ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党大会

政策報告 茂木 敏充 政務調査会長

今、日本は3つのリバイバル(復活)を成し遂げなければなりません。

第一は「震災からの復興」「国土の強靭化」。民主党の「コンクリートから人へ」では国民の安心・安全は守れません。ハードとソフトを組み合わせた、強くてしなやかな国土づくりを進めます。

第二は、「デフレからの脱却」「日本経済の再生」。具体的かつ現実的なデフレ・円高対策を提示します。「バラマキから将来への投資」に転換する自民党。「ネオ成長戦略」で日本経済を再び成長軌道に乗せていきます。

第三は、「外交の再建」「真の日本の自立」。本年4月28日、サンフランシスコ講和条約発効でわが国が主権を回復して60年を迎えます。わが党は、新たな憲法改正案を策定します。国民の生命と財産、領土を守り、国益を堅持する外交を邁進します。

本年はわが国の存亡をかけた政治決戦の年。日本再生のため政権奪還し、日本を前に進めていきます。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ